無料体験予約

【マイペースに、年末年始】一年間お疲れさまの気持ちをこめて

編集スタッフ リナ

あれもしなきゃ、これもしなきゃ、となんとなく忙しない気持ちになる年末年始。
でも、そんな時期だからこそ、のんびりと過ごす時間や気持ちの余裕を持つことができたら。

今年は大きな変化があった一年だったからこそ、
その締めくくりの時期に、「今年も一年お疲れさま」と振り返ってみたり、
好きなものでプチ贅沢したり、自分と向き合う時間を持てたらいいですよね。

そんな想いをこめて、今年はスタッフの「自分らしく過ごす年末年始」についてご紹介します。

とにかく自分を甘やかす、心にも身体にもやさしい年末年始


スタッフ ナツ:
「今年は大きな移動をせずに、自宅で過ごす時間が増えたからこそ
”新しい趣味や本当に好きなものにどっぷり浸かり、
とにかく自分を甘やかす。”そんな年末年始にしたいと思います。」

「スタッフいちのアウトドア好き」で知られているほど、自然が大好きな彼女ですが、
一年の締めくくりはおうちで、心にも身体にもやさしい年末年始を過ごしたいと話します。
とはいえ、自然に囲まれた時間を過ごすのも、年末年始に自分の時間を作るのも、
そこには「自分にやさしく、自分らしく」という共通点がありました。

新しい年を、だいすきなコト・ヒトとともに始める

スタッフ ナツ:
「去年までまったく頓着してこなかったんですが、コロナで制限が多い生活が増えたせいか、
今年は本当に大好きなコト・ヒトと過ごす時間や、自分の時間を大切にしようと感じました。
だからこそ、新しい年をマイペースに、より自然体な自分で迎えようと思います。」

今年の目標はなんだったっけ? やり残したことないかな?
そんなふうに、足りないことばかりに目を向けて、どこか落ち着かない気持ちばかりで
ソワソワしていた、私のいつもの年末年始。

でも、スタッフの過ごし方を教えてもらっているうちに、
「今年あった嬉しかったことを、一つ二つ思い浮かべることができたら、それでもう十分しあわせなのかもしれない」
と思うようになりました。

今年楽しかったことも、哀しかったことも。出来るようになったことも、やり残したことも。
いろいろあったけれど、何はともあれ、もういくつか眠るとまた新しい年が始まります。

今年も一年、お疲れさまでした。
無事に今年を歩みきった自分をいたわりながら、
束の間でものんびりと自分にやさしい時間を過ごせることを願っています。

今年のランカルは、カフェが年末年始お休みの期間中(12/28~1/4)、
オンラインでは普段と変わらず参加して、英会話を楽しめるようになっています。

年末年始のおうち時間、ゆったりとメイトやメンバーに囲まれて、
一緒に一年を振り返ったり、新年の計画を話し合ったりしませんか。

メイトと一緒にオンラインでカウントダウンをして、新年を迎えるための特別イベントをご用意しています。
それでは良いお年を。
                                       fin.